関東発 幻想のナミブ砂漠と南部アフリカ5カ国大周遊12日間

|関東発海外旅行 ツアー|阪急交通社

阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

ナミブ砂漠は2013年世界自然遺産に登録!どこまでも真っ赤な砂丘が連なる世界最古と言われる・幻想のナミブ砂漠へ!!

南アフリカまで最短の翼 南アフリカ航空利用 黄熱病予防接種不要

絶景 幻想のナミブ砂漠と南部アフリカ5ヵ国大周遊12日間 ナミビア 南アフリカ ジンバブエ ボツワナ 	ザンビア

ナミビアへ行くツアーの詳細・ご予約はこちらから

旅行の不安はプロに聞いて解消しよう!説明会に是非ご参加ください!! 強くオススメいたします。
説明会のお申し込みはこちらから

当ツアーの体験レポートページはこちらから

ツアーポイント

白と立木の黒のコントラストが美しいデッドフレイにご案内!

世界最大級の砂丘ビッグダディーにもご案内!

ホテルにもこだわりました!3泊目セスリエムではナミブ・ナウクルフト国立公園内にある「ソッサスブレイロッジ」指定でご案内!
デューン45周辺にて阪急交通社オリジナル「コンチネンタルブレックファスト」 にご案内!

砂漠、野生動物、海、すべての景観がドラマチック ナミビア

アフリカ南西部、太平洋側に位置するナミビア。砂漠、野生動物、海、渓谷…すべての景観がドラマチックに感じられます。アフリカ大陸の中でも特筆すべき大自然が、見るものを圧倒させます。大自然の驚異を目の当たりにしたい方には、ぜひ訪れていただきたい国です。

  • ナミブ砂漠
    アンゴラ南西部からナミビア海岸部、南アフリカ北端にかけて続く、幅50〜160㎞、全長約1600㎞の広大な砂漠。約8000万年以上前から存在すると言われ、世界で最も古い砂漠とされています。目を奪うような美しく壮大な景色が広がります。
  • デッドフレイ
    デッドフレイは、ナミビアの大西洋沿いに南北約1,300kmにわたって広がるナミブ砂漠の深部、ナミブ・ノークラフト国立公園目の前にあります。地下の水が干上がった湖の跡地で、白い粘土質の土がひび割れ、枯れた木が立ち並ぶ不思議な景色が広がります。
  • セスリエム渓谷
    川の流れが浸食し、長い年月をかけて形成された渓谷。ぽっかりと口を開けたような光景は、 自然のままの荘厳な美しさを保っています。谷底に降りて切り立つ崖を見上げれば、何層もの地層が地球の歴史を感じさせます。
  • デューン45
    ポスターや絵葉書に登場する最も人気の大砂丘デューン45。砂丘のシェイプが最も綺麗な砂丘として世界的に有名で、日向と日陰のコントラストは自然の芸術です。また、砂丘の上まで歩いて登ることができます。
動画で見る壮大なナミブ砂漠
ナミブ砂漠はアフリカ大陸南部・ナミビアの大西洋側にある世界で最も古い砂漠で、面積はおよそ50,000km²。砂が積み上がってできた砂丘の連なりは高いもので300mまで達し、地球とは思えない幻想的で迫力の景観を生み出します。
変わった動物がいっぱい!ナミブ砂漠の動物達!! オリックス ケープアラゲジリス ナマクアカメレオン
乾燥した大地をたくましく生き抜く可愛いケープアラゲジリス。砂を掘って巣穴を作って生活しており、厳しい気候の中で小さな群れがお互いに助け合いながら暮らしています。
直線的な角が印象的なオリックス。オスを中心としたメス、その子供、数頭のオスからなる10~50頭の群れを形成して生活しています。
砂の上や低木、岩の多い荒れ地に生息しています。エサは昆虫類ですが、小さなトカゲなども食べているよう。他種のカメレオンと違って、地表を素早く走ることができます。
動画で見るMOLAMOLAクルーズ
大西洋上をクルージングするモラモラクルーズは、砂漠と大西洋とが出合う珍しい景色を海上からお楽しみいただけます。またクルーズ中は、人懐っこいオットセイたちが船に乗り込んできたりすることも!
※野生動物のためご覧いただけない
場合もございます。
南部アフリカ5ヵ国を周遊します!!
こだわりのビクトリアの滝観光!!
ジンバブエとザンビアの国境を流れるザンベジ川にかかる、世界三大瀑布のひとつ「ビクトリアの滝」。大地を揺るがす轟音は20km四方に響きわたるといいます。アフリカ大陸を象徴するような驚異の光景です。
世界三大瀑布のひとつ世界遺産ビクトリアの滝をヘリコプターにて上空からご覧いただきます!さらに!ジンバブエ側・ザンビア側合計3方向から観光いたします!
乾期の4〜9月はサファリツアーのベストシーズンです!
自然や動物が独特の魅力を放つケープ半島観光
アフリカペンギンの生息するボルダーズビーチをはじめ、旅のハイライト喜望峰を展望台と岬側の両方から眺望!アフリカ大陸最大の植物園やウォーターフロントでのショッピングもお楽しみ!
(注1)サファリカーは分乗となり、添乗員は同乗できない可能性がございます。 (注2)ビクトリアの滝観光中は濡れることがあります。雨具やビニール袋等をご用意ください。また滑りやすい箇所もありますのでお履物にはご注意ください。 (注3)天候等により中止させていただく場合がございます。 (注4)ロベン島のフェリーが欠航した場合はご案内できません。その際は30USドルのご返金をいたします。 (注5)テーブルマウンテンのロープウェイが悪天候により運行を中止した場合は、代替としてワイナリーにご案内いたします。 (注6)8日目の朝食は軽食となる場合がございます。 (注7)朝焼け・夕景・夜景・星空等は天候によりご覧いただけない場合も ございます。 (注8)野生動物はご覧いただけない場合がございます。 ◎=入場観光、○=下車観光(施設等へは入場しません)、△=車窓観光、▲=乗車又は乗船にての観光
旅のスケジュール
1日目
  • 16:55〜18:20:東京(成田)発。空路、香港へ。
    20:35〜22:40:香港着後、乗り継ぎ。
    23:50:香港発。空路、南アフリカ航空にてヨハネスブルグへ 【機中泊】
    ---------------------〈日付変更線通過〉---------------------
2日目
  • 〈9月出発まで〉
    07:20:ヨハネスブルグ着後乗り継ぎ。ヨハネスブルグ発。空路、ウィントフックへ。
    10:35:ウィントフック着後、○ウィントフック市内観光(○キリスト教会、○独立大通り)。昼食後、ホテルへ。 【ウィントフック泊】
    〈10月出発〉
    07:30:ヨハネスブルグ着後、ジャカランダの花見学へご案内。
    17:40:ヨハネスブルグ発。空路、ナミビアの首都ウィントフックへ。
    19:25:ウィントフック着後、ホテルへ。
    【ウィントフック泊】
3日目
  • 07:30:朝食後、専用車にてセスリエム近郊へ。 世界遺産ナミブ砂漠観光(○デューン45、○ビッグダディー、○デッドフレイ、○セスリエム渓谷)。
    夕暮れの絶景をお楽しみください。夜は一面に広がる星空をご覧ください。(注7)
    セスリエムでは公園入口の間近にある「ソッサスブレイロッジ」指定でご宿泊!
    【セスリエム泊】
4日目
  • 06:00:阪急交通社トラピックスオリジナル「コンチネンタルブレックファスト」にご案内。朝焼けのデューン45にご案内。
    ご希望の方は、デューン45に登り頂上からの朝焼けをご覧ください(注7)。 その後、ワルビスベイへ。途中、△スワコプムント市内観光。
    【ワルビスベイ泊】うれしい2連泊!
5日目
  • 午前:ワルビスベイ観光。 ▲MOLA MOLAクルーズにご案内。 なんと、船にオットセイが乗り込んできたりします!! ○ワルビスベイ・ラグーンに集まるフラミンゴやペリカンを見学(注8)。 昼食後、○ムーンランドスケープ、○ウェルウィッチア。
    【ワルビスベイ泊】うれしい2連泊!
6日目
  • 午前:△デューン7へ。○デューン7観光。 観光後、ワルビスベイ空港へ。 13:00〜14:00:ワルビスベイ発。空路、ケープタウンへ。 16:00:ケープタウン着後、ホテルへ。
    【ケープタウン泊】
    スーペリアクラスホテル(当社基準)にうれしい2連泊
7日目
  • 終日:テーブルマウンテン(注5)、ケープ半島観光。 ◎ボルダーズビーチ見学(注8)。 ◯喜望峰を展望台と岬側の両方へご案内。 ◎カーステンボッシュ植物園。観光後、○ウォーターフロントにて自由行動。夕食後、○シグナルヒルより美しい夜景観賞をお楽しみください(注7)。 【ケープタウン泊】
    スーペリアクラスホテル(当社基準)にうれしい2連泊
8日目
  • 06:00〜07:00:ケープタウン発。空路、ヨハネスブルグへ。着後、乗り継ぎ。 空路、ビクトリアフォールズ又はリビングストンへ。 12:20〜12:30:ビクトリアフォールズ又はリビングストン着後、ホテルへ。 夕刻:▲ザンベジ川のサンセットクルーズをお楽しみいただきます(注7)。
    【ビクトリアフォールズ泊】
    デラックスホテル(当社基準)にうれしい3連泊
9日目
  • 午前:チョベ国立公園サファリツアーへ。 ◎チョベ国立公園観光(公園内をサファリカー(注1)にて陸側より▲ゲームドライブ)。その後、チョベ川の▲ボートサファリへ(注8)。夕食は、アフリカンダンスショーを観賞しながら、アフリカンバーベキューをお召し上がりいただきます。
    【ビクトリアフォールズ泊】
    デラックスホテル(当社基準)にうれしい3連泊
10日目
  • 午前:世界遺産 ビクトリアの滝観光(注2)。 ▲ヘリコプターに乗り、上空からビクトリアの滝を見学(注3)。 ジンバブエ側、ザンビア側両国からの観光。 さらにヘリコプターで上空からの3方向からたっぷり観光!
    【ビクトリアフォールズ泊】
    デラックスホテル(当社基準)にうれしい3連泊
11日目
  • 13:00〜13:10:ビクトリアフォールズ又はリビングストン発。空路、ヨハネスブルグへ。 14:40〜14:45:ヨハネスブルグ着後、ホテルへ。
    【ヨハネスブルグ(10月出発はプレトリア)泊】
12日目
  • 10:00:空港へ。
    13:20:ヨハネスブルグ発。空路、香港へ。
    【機中泊】
13日目
  • 08:25:香港着後、乗り継ぎ。
    10:00〜15:20:香港発。空路、台北経由で帰国の途へ。※乗り継ぎ時間が6時間以上となる場合がございます。
    15:55〜20:35:東京(成田)着。通関後、解散。
担当者の声
ナミビアというと秘境のイメージがあるかもしれませんが、実際旅行をしてみると、ホテル、食事などは洗練され治安、衛生面、問題がなく何をとってもオススメできます。世界で最も美しいといわれるナミブ砂漠の雄大な姿を是非ご自身の目でご覧ください!
ご参加者の声
朝日、夕日に輝くナミビア。刻一刻と変化する砂の芸術。行った人だけが味わえる、あの感動をぜひ多くの人に味わっていただきたいと思います。動物との出逢い、ザンベジ川のクルーズ、ワニ、カバとの出逢い、語りつくせないほど内容の充実したこの企画にありがとう、そして今までの旅の中での一番の感動です。遠いけどはるばる行った甲斐はあり余るほど。ケープの夜景も素晴らしく、ビクトリアフォールズも空から、クルーズにてカッパを着ての体験。どれをとっても言うことなしの感動の旅でした。
73歳 女性
とても行きたかったナミブ砂漠。光の加減のコントラストの美しさ。赤い砂を踏んで登ったデューン45。思い出に残りました。12日間は私が参加した中で一番の長旅。15名の中で1人旅の方は私を含めて5人でしたが、わきあいあいと最初から最後まで楽しむことができました。ヴィクトリアの滝も素晴らしく、自然は本当に驚異です。水しぶきに打たれながら景観を堪能しました。たくさんの楽しい想い出を作ることができました。添乗員さんにも本当にお世話になりありがとうございました。
65歳 女性
一人で参加しましたが、とても楽しい12日間でした。ナミブ砂漠ではデューン45にも途中までですが、砂にとらわれながら登りました。今までに見たことのない景色は感動でした。ソッサスブレイロッジは想像以上に快適なロッジでした。喜望岬は回転するケーブルカーに乗り、山頂に上り眺めましたが素晴らしかったです。
65歳 女性
ナミブ砂漠の初日は砂嵐、こんな体験は二度とない。しかも2日目は晴天で他の人達がほとんどいないデューン45に登れて二度美味しい感あり。テーブルマウンテンは晴天で待ち時間も少なく、ケーブルカーに乗れてラッキー。ヴィクトリアの滝自体は予想通りの大迫力。虹がWできれいな円のようだった。チョベのサファリツアーは動物の種類が少なく残念(5年前と比べて)。参加者16名で楽しかった。
69歳 女性
ナミビア基本情報
国情報

治安

チップ

気候と服装
気温と降水量
南アフリカ航空からご挨拶
南部アフリカ最大のフライトネットワークを持つ南アフリカ航空。
日本からナミビア共和国までベストスケジュールで快適な旅をご提供いたします。
ナミブ砂漠の朝焼け、満天の星空、ナミビアの神秘の世界を是非この機会にご体感ください。
南アフリカ航空 日本支社 シニア セールス エグゼクティブ
後藤 天平
ナミビアへ行くツアーの詳細・ご予約はこちらから
南アフリカ情報がもりだくさん 南部アフリカ特集ページはこちらから
当ツアーの体験レポートページはこちらから

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

関東発 幻想のナミブ砂漠と南部アフリカ5カ国大周遊12日間|関東発海外旅行 ツアー|阪急交通社

Copyright(C)2018 HANKYU TRAVEL INTERNATIONAL CO.,LTD. All rights reserved